こんにちは!naokiです(^-^)
ダービーへようこそ。

東京優駿【GⅠ】
東京 芝 2400m
牡馬クラシック 第2戦目

過去10年データを見てみよう。
このレースは『やや波乱傾向』か。

1番人気が馬券に絡んだのは7頭おり、その内4勝している。
2番人気は4頭で1勝。
3番人気は7頭で3勝。
二桁人気は5頭で1勝。

枠データ。
1枠が3勝。
複勝率も1枠が良い。

前走データ。
皐月賞組が20頭馬券に絡んでいる。

関西馬が8勝。

さあ印し!
◎エフフォーリア 1 横山武史
○シャフリヤール 10 福永
▲タイトルホルダー 14 田辺
☆ステラヴェローチェ 11 吉田隼人
△サトノレイナス 16 ルメール
穴レッドジェネシス 4 横山典弘
大穴ヴィクティファルス 2 池添

本命はエフフォーリア。
無敗の皐月賞馬。ハイレベルと言われている、共同通信杯も楽勝している。
最大の武器は先行力。そして、なんと、ダービーでは最高の枠、1枠1番を取得した!嫌う理由は何一つない!2冠達成は目前だ!

対抗にはシャフリヤール。
毎日杯をレコード勝ち。皐月賞スルーは、ダービーが目標という証。

3番手にタイトルホルダー。
皐月賞2着なのにも関わらず人気薄。前残りの展開になればこの馬の出番はある。

ステラヴェローチェも皐月賞3着で人気薄。
再現あってもおかしくない。

サトノレイナスは桜花賞2着馬。
終いの切れ味は間違いない。

レッドジェネシスの距離適性は間違いない。
内枠の横山典弘は軽視できない。

ヴィクティファルスは共同通信杯2着。
大舞台の池添騎手も軽視禁物。


いざ買い方!
・勝負馬券
    →人気ブログランキングへ
・単勝
・馬連流し
・3連複ボックス
・3連単フォメ

今週からCコース。
内枠が有利なのは間違いない。

あとは応援するのみ!!
皆で競馬を楽しみましょう\(^o^)/