こんにちは!naokiです(^-^)

ついに東京オリンピック2020のチケット予約のが始まりましたね。
予約がといってもこれから抽選で買えるか買えないかが決まるみたいです。
私も是非観戦しに行きたいと考えております。チケットは高いのでターゲットを絞らないといけないのですが、買えるのであれば2020円チケットをゲットしてなるべく多くの観戦をしたいと考えております。楽しみです。


それでは予想へ↓

オークス【GⅠ】

東京 芝2400m 3歳牝馬戦

過去10年データを見てみよう。

このレースは『堅めの傾向』か。

1番人気が馬券に絡んだのは8頭おり、5勝している。

2番人気は7頭馬券に絡んでいる。

二桁人気は0頭。

枠データ。
1枠2枠7枠8枠が好走傾向にある。2枠は3勝している。

脚質は先行~差しタイプの馬が好走傾向にある。直線の長い東京なので上がり最速の脚を使う馬は毎年馬券に絡んできている。

前走データ。
ここは間違いなく桜花賞を経由してきた馬が主役になる。18頭が馬券に絡んでいる。特に桜花賞5着以内の馬には最大の警戒心を持った方がよい。5着に入れなかった馬でも桜花賞2番人気以内の馬には警戒したい。

ここで面白いデータがある。
前走、桜花賞意外で馬券に絡んだ馬は、
フローラステークス
忘れな草賞
皐月賞
のみ。
当然と言えば当然。
ここはオークス。3歳牝馬最強を決める戦いなのだ。


さあ印し!
◎シゲルピンクダイヤ 11 和田
○ダノンファンタジー 8川田 
▲クロノジェネシス 2 北村友一
☆ウィクトーリア 12 戸崎
△ラヴズオンリーユー 13 デムーロ
穴コントラチェック 3 レーン
大穴ビーチサンバ 16 福永

本命はシゲルピンクダイヤ。
この馬の末脚は本物。
チューリップ賞、桜花賞と上がり最速で共に2着。オークスでも上がり最速を披露するとみた。オークスで上がり最速となれば当然勝ち負け。枠もちょうど良い。和田騎手の爆追いが炸裂する。

対抗はダノンファンタジー。
スタートセンスの良さと終いのキレ味で前走桜花賞では4着するも、その他は全て1着。前走は1頭だけ次元の違う走りを見せたグランアレグリアを差す為だけのタイミングで追い出したとみる。勝負しての4着は評価できる。今年の川田騎手に間違いはない。

単穴はクロノジェネシス。
この馬も末脚が武器。
今まで戦ってきた相手と今回の枠を考えれば馬券圏外に飛ぶことは想像しにくい。

ウィクトーリアもキレ味勝負。
前走は直線内でつまり気味になるも、進路を見つけ追い出すとギリギリではあるが差しきった。東京2000mを勝利したことは評価できる。

ラヴズオンリーユーは3連勝中。今まで余裕の勝利。多頭数レース未経験という事で、重めの印は打てなかった。しかし、その辺りの不安はミルコデムーロ騎手が取り除く。

コントラチェックは絶好枠。レーン騎手がマイペースで行かしたら、怖い1頭だ。

ビーチサンバは昨年のダービージョッキー福永騎手を背に末脚勝負。


いざ買い方!
・勝負馬券
・単勝
・馬単流し
・馬連流し
・ワイド


 

あとは応援するのみ!!
皆で競馬を楽しみましょう\(^o^)/