こんにちは!naokiです(^-^)

談合のニュース。
談合とは入札前に事前に業者間で受注金額を話し合い決めてしまう事。独占的禁止法に触れている可能性がある。

談合と言えば建築関係で耳にする事が多いが、今回のニュースは医療関係。医療事務などの業務を請け負うのに談合があったという。

2歳馬の入札ではの談合がないと信じています。



それでは予想へ↓


平安ステークス【GⅢ】

京都 ダート 1900m

過去10年データを見てみよう。

このレースは『波乱含み』といったところか。

1番人気が馬券に絡んだのは6頭で、そのうち3勝している。

二桁人気は3頭馬券に絡んでいる。

注目は4~6番人気の馬。なんと11頭も馬券に絡んでいる。中穴の台頭には警戒心を強める必要がある。

枠は、外よりは内枠が好走傾向か。

脚質は、逃げ~先行タイプの馬が馬券によく絡む。
差し~追い込みタイプの馬を軸にするならば直前の馬場チェックは必須となる。

前走はアンタレスステークス組が好走傾向にある。


さあ印し!
◎チュウワウィザード 7 川田
○アナザートゥルース 5大野 
▲サンライズソア 8 田辺
☆ロンドンタウン 16 藤岡佑介
△サトノティターン 15 石橋
穴ジョーダンキング 9 岩田
大穴グレンツェント 3 幸

本命はチュウワウィザード。
この馬は安定の抜群。デビュー以来、地方競馬を含め10戦して全て馬券に絡んでいる。
前目位置での競馬をして、キレ味もあるので、まず崩れない。

対抗はアナザートゥルース。
この馬も安定感が抜群。
前走アンタレスステークスでは完勝。

単穴はサンライズソア。
昨年の勝利馬。
先行力の良さで第一線で活躍してきた馬。ここで下手なレースは出来ない。

ロンドンタウンは差し脚が武器。

サトノティターンは前でも後ろでも結果を出している。

ジョーダンキングは京都1900は得意分野。

グレンツェントも買いたい。内枠の利を幸騎手が活かしてくれる。



いざ買い方!
・勝負馬券
・馬連流し




あとは応援するのみ!!
皆で競馬を楽しみましょう\(^o^)/