こんにちは!naokiです(^-^)

先日、楽しみなニュースが飛び込んできた。

キタサンブラックの交配だ。
初年度となる今回は130頭と交配。
人間なら完全に遊び人だ。
がしかし、これは馬の話し。
馬となれば立派な馬となる。

種付け料は500万円。これが130頭分なので6億5000万円。とんでもない額ですね。

無事に受胎、出産、新馬戦と進んでいってほしいですね。


それでは予想へ↓

有馬記念【GⅠ】


まずは、この重要なデータから。

過去10年、7 8枠で馬券になったのは、ゴールドシップ、ダイワスカーレット、アドマイヤモナークのみ。

ダイワスカーレットとアドマイヤモナークは同年でフルゲートではない。

フルゲート開催の時の大外枠は過去30年以上馬券になっていない。

今回、7枠にゴールドシップクラスの競馬ができる馬がいるのかどおか。

前走はジャパンカップ、菊花賞組が好走傾向。

過去10年で1番人気は9頭馬券に絡んでいるが、基本的には『波乱傾向』。前走GⅠ大敗からの巻き返しにも警戒が必要だ。



さあ印し!
◎レイデオロ 12 ルメール
○キセキ 14 川田
▲パフォーマプロミス 5 C.デムーロ
☆モズカッチャン 3 M.デムーロ
△サトノダイヤモンド 6 アヴドゥラ
穴ミッキースワロー 10 横山典弘
大穴リッジマン 9 蛯名


いざ買い方!
・単勝
・馬連
・馬単
・ワイド
・3連複
・3連単
・印以外にも流します。

本命はレイデオロ。
昨年のダービー馬。デビュー以来、掲示板を外したことがない。馬券圏外になったのはドバイで1回と皐月賞の1回のみ。軸としては最適か。枠もダービーの時と同じで縁起が良い。この馬は自在性もあるので外目の枠でもなんら問題はない。
この有馬記念でルメールは年間GⅠ最多勝記録を達成できると信じてます!

対抗はキセキ。はっきり言って枠はかなり厳しい。がしかし、近走の復活ぶりを見ると崩れることは考えにくい。当然、重い印になる。
逃げる為にスタートで脚を使ってしまうのは痛いが、天皇賞(秋)の時も外目の枠から結果を出している。この馬ならゴールドシップクラスのスタミナがあるとみている。どんなキセキを起こしても不思議はない。

単穴はパフォーマプロミス。
この馬は2500mを3勝もしており、同舞台の中山2500mも勝っている。秋初戦も勝っており、2戦目となる今回は期待できる。絶好枠。

モズカッチャンは牝馬戦なら間違いないイメージだが、今年の札幌記念で、牡馬相手でもやれることを証明している。ミルコ騎乗でこの枠なら信頼できる。

サトノダイヤモンドは引退レース。オグリの様に持ってる馬はラストは何かをやる歴史がある。

ミッキースワローは中山巧者。横山典弘も中山巧者。今年はミッキー生誕90周年。世相馬券。
(ミッキーロケットも抑える)

大穴のリッジマン。この馬にしてみれば少々距離が足りないが、前走は強い内容だった。蛯名の蛯マクリ炸裂に期待したい。調教師になる前にもう一仕事してくれると信じよう。




あとは応援するのみ!!
皆で競馬を楽しみましょう\(^o^)/