こんにちは!naokiです(^-^)

本日は待ちに待ったジャパンカップday!
海外馬を招待してのお祭りです。
世界の有名騎手の方々も参加します。

個人的にも大好きなレースで、過去1番好きなレースと思われるのが2012年のジャパンカップ。
ジェンティルドンナ 
vs
オルフェーヴル

ジェンティルドンナはその年の3冠牝馬で、オルフェーヴルは前年の3冠牡馬。

直線はこの2頭が完全に抜け出し、一歩も譲らない壮絶な叩き合い!

結果はハナ差でジェンティルドンナの勝利。3着のルーラーシップとは2馬身半差。しかもルーラーシップも上がり32秒台で最速の脚。

ハイレベルなジャパンカップで、こんなにも凄すぎる戦いが、今後もあるのだろうか!?

今見ても、ものすごいレースだと思います。

今年は3冠牝馬アーモンドアイ参戦で期待度が高まります。

そんなジャパンカップ予想はすぐに更新致します。



それでは予想へ↓

京阪杯【GⅢ】

このレースはとにかく『波乱』
過去4年以内に100万馬券が2回も出ている。

過去10年以内で1番人気が馬券に絡んだのは、なんと3頭だけなのだ。

それに対して、2桁人気は8頭。いかに波乱決着が多いかがかわる。


京都 芝 1200mなので、内枠が非常に有利で、過去10年馬券に絡んだ30頭中、16頭が1枠~3枠までの馬なのだ。
内枠でスタートをポンと出られそうな馬を狙いたい。




さあ印し!
◎ダノンスマッシュ 3 北村友一
○エスティタート 1 藤岡康太
▲ベステンダンク 14 松山
☆カルヴァリオ 10 柴山
△グレイトチャーター 7 福永
穴アレスバローズ 4 藤岡佑介
大穴ピップライブラリー  15 四位

いざ買い方!
・3連複ボックス


本命のダノンスマッシュは芝1200mを連続連対中。内枠のなかでは1番先行できそうなので。

対抗のエスティタートは前走同舞台勝ちの馬。サクッと先行し、内枠の利を活かせるとみた。

ベステンダンクは外枠だが、やはり先行力を評価しての単穴。

カルヴァリオとピップライブラリーは叩き2戦目。後者は去年2着。

グレイトチャーターは近走好調で、アレスバローズは枠の利を活かしたい。

頼むから荒れてくれw


あとは応援するのみ!!
皆で競馬を楽しみましょう\(^o^)/